マクロビ玄米のレビュー…唯一悪いところと最安値980円の情報も!

マクロビ玄米を試してみた私の口コミ!

マクロビ玄米は簡単にバランス良い食生活にできるお手軽玄米!

こんにちは、今日はそんなマクロビ玄米のレビューをお届けしたいと思います。

ダイエット目的の使用に関しての注意点も指摘したいと思ってますので、マクロビ玄米に興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がマクロビ玄米に興味を持ったきっかけ! ★☆★

私がマクロビ玄米に興味を持ったきっかけは、息子が体作りをするようになったことです。

息子はサッカーをやっていて、本人はプロになりたいと言っているので食生活を全力でサポートするようにしています。

そんな我が息子の体作りのために栄養と食事、体の使い方やトレーニングに関する勉強を始めました。

息子は現在小学3年生なので、体が大きくなるのはこれからなのですが、今から準備を進めています。

サッカーは体格だけでは勝負は決まるというわけではありませsんが、スピードやパワーがあったほうが試合を有利に進めることができるので、体作りは非常に大切だと考えています。

実際に海外の一流選手を見てみても、早い段階から専門家のアドバイスを受けてトレーニング、食事を行ってます。

日本は子供たちの食事に関する取り組みが遅れていて、スピードやパワーで負けている印象を受けます。

遺伝子のせいにしてしまうのは簡単ですが、食事で差を縮めることは十分できるはずです。

実際に日本人は海外の人と比べると、摂取している栄養素が少ないです。

お肉などのたんぱく質はもちろん、主食としている白米も消化がよい炭水化物ではありますが、栄養バランスがよい主食は他にもたくさんあります。

そこで私が注目したのがマクロビ玄米です。

玄米は白米を精米する前の状態で、栄養価は玄米の状態の方が高いです。

食べるものを選ぶというのは体作りではもっとも大事な部分で基礎となるところでもあります。

マクロビ玄米は息子の体にピッタリの炭水化物で、パフォーマンス向上にもつながると考えているので今は主食にしています。

マクロビ玄米は意図的に発酵させていて、栄養価を上手く高めることができます。

韓国人は日本人よりも体格が良くて、筋肉量も多いといわれています。

また、韓国人は発酵食品をたくさん食べます。

キムチはもちろん、マッコリなどもそうですね。

★☆★ マクロビ玄米について詳しく調べてみた! ★☆★

体の中に入れるものはしっかりと調べたい正確なので、マクロビ玄米について詳しく調べてみました。

マクロビ玄米は普通の炭水化物とは違って、幅広い栄養素と乳酸菌を含んでいました。

玄米というものは白米を精米する前の状態で、一枚皮をかぶっているような感じです。

実はこの皮に豊富な栄養素が含まれているんですね。

ビタミンやミネラルが豊富で、白米には無い美容効果も期待することが出来ます。

マクロビ玄米は発酵させているので、日本人の体によく合うようになっています。

発酵することで、増えた乳酸菌が体の中で良い働きをしてくれます。

腸の中を綺麗にすることで、人の体には様々な良い影響があるのは周知の事実でしょう。

まず腸が健康になることで免疫力を向上させることが出来ます。

免疫力が低下すると体の抵抗力が下がり、病原菌に勝てなくなって病気にかかってしまいます。

免疫力を上げるためにはビタミンやミネラルを摂取したり、体を温めるのも有効ですが、一番効果があるのは腸の中の善玉乳酸菌を増やすことです。

女性だったら嬉しい効果として、腸が綺麗になると肌も美しくなります。

発酵食品をよく食べる人はきめ細かい肌をしているといわれますが、これは腸の中で善玉乳酸菌が活発に働いているからです。

・肌荒れが気になる

・ニキビが発生しやす

…という場合も、マクロビ玄米を試してみると良いみたいです。

さらにはマクロビ玄米を食べることで腸が綺麗になるので、栄養素をしっかりと吸収できるようになります。

腸が弱っていると、健康に良い食品を食べても上手く吸収することが出来ませんね。

腸は見えない場所ですし、症状などをほとんど感じないので、弱っているかどうかを判断するのが難しいです。

実は知らないうちに弱っていることが多く、栄養を吸収するチャンスを逃している可能性が高いのです。

極力無駄をなくして効率よく栄養素を吸収するために、マクロビ玄米を主食にして、体のメンテナンスをすると良いというわけです。

★☆★ マクロビ玄米の評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


マクロビ玄米ってかなり良さそうな感じがしたので、利用してる人たちの評判を知るために口コミを調べてみました。

口コミを調べてみると、色々な発見があるはずです。


マリさん 事務職 44歳

アラサーに入ってからぽっちゃり体型が気になるように…マクロビ玄米には大感激!

20代前半ではたくさん食べても太ることはほとんどなく、むしろ細い体型が自慢でした。

しかし、30代を迎えるころになって

「あれ、体重がいつの間に…」

「カラダのらいんがだんだんゆるくなってる!」

とびっくりしました。

そんな時に出会ったのがマクロビ玄米。

マクロビダイエットってすごい良さそうだけど難しい印象だったんですが、ガマンや無理をしなくていいマクロビ玄米は、ツライと続かない私にぴったりでした。

それと、ただホッソリするのを目指すだけじゃなくて、健康面や美容面をサポートしてくれるのも嬉しいポイント。

もう手放せません。


RISAさん フィットネストレーナー 35歳

食事の量を変えずに!

フィットネストレーナーとして、100人以上のボディメイクを手伝ってきました。

マクロビダイエットはおかずの種類が自由なので、日々の運動でがっつり食べたい私のようなひとにとって、理想の体型を維持するために、マクロビ玄米は欠かせない一品です。


トモさん 看護師 37歳

手間いらず

看護師として、日々不規則な生活をしている私にとって、体型維持に欠かせないのがマクロビ玄米です。

冷めてもおいしいので、毎日必ずおにぎりやお弁当にして職場で食べています。

しかも、スティック1本をサッと炊飯器に入れるだけでいいので、やめられません。


みわさん 主婦 41歳

おいしくて子供にも大好評!

ずっと試してみたかったマクロビダイエットですが、家族が玄米嫌いで長続きしませんでした。

でも、マクロビ玄米だったら1合に1本入れるだけで、普段のお米と変わらない味で、子どもにも好評なので続けられています。

しかも、洗米・浸水・水の調整の手間が一切なく、私のような忙しい主婦にはぴったりです。


マクロビ玄米の口コミをそのまま、ほんの一部ですがご紹介しました。

口コミを整理すると…

まずは美味しさに関するものですが、これは美味しくて続けやすいと好評でした。

健康に良いといわれるものでも、美味しくないと続けるのは大変になります。

マクロビ玄米は白米に混ぜて炊くことが出来るので、玄米特有の香りや食感が苦手だという人でも食べやすくなっていいます。

一袋を一合に入れて炊くだけなので、計算も非常に楽です。

使いきりサイズなので余ることもないですし、いつでも新鮮なマクロビ玄米を食べることができます。

白米の味をそこまで大きく変えるわけではないので、誰でも簡単に続けることができるとの声が多かったです。

ところで玄米は硬くなりがちですが、マクロビ玄米は白米と同じようにふっくらと炊き上がるので食感も良いみたいです。

体作りをしている人に欠かせない要素であるダイエット効果についてですが、痩せやすい食品と言われているので効果は高いように思えました。

玄米は低GIの炭水化物で、白米よりもGI値がかなり低いです。

GI値が高い炭水化物は血糖値が上昇しやすく、低いと血糖値の上昇が穏やかになります。

血糖値が急上昇すると太りやすい状態になりますし、健康上よくないことが多いので、穏やかに上昇するほうが良いです。

マクロビ玄米はGI値が低いので、血糖値が上昇しにくいですし、体脂肪に変わりにくいのでダイエット中には最適な炭水化物と言えます。

またダイエットというと空腹を我慢するイメージがありますが、マクロビ玄米の場合は空腹を感じずにダイエットをすることが出来るので満足度が高いようです。

★☆★ マクロビ玄米を試してみた! ★☆★

実際にマクロビ玄米を試してみたときの、素直な感想や思ったことを紹介していきます。

まずはインターネットで調べて、購入できるお店を探しました。

私は公式サイトの通販で購入しました。

初回は安く購入することが出来て良かったです。

注文から3日くらいで手元に届いたのですが、初回お試しセットなので資料なども数枚入っていました。

マクロビ玄米は一回使いきりのサイズになっていて、一回分の量を計測する必要が無いので計算は楽です。

パッケージデザインは非常にシンプルで無駄なものはありません。

見た目はダイエットに効果がありそうな、サプリメントのような雰囲気です。

食べ方は非常に簡単で、白米を炊く前にマクロビ玄米を一袋入れるだけ。

米を研ぐ作業が終われば、あとは数秒の手間で準備完了です。

1回やって思ったのは、水の量は少しだけ増やした方が良いです。

硬めの食感が好きな人は水を加えなくても良いかもしれないですが、わたしはちょっと硬いと感じました。

ただ、そのへんはお好みだし、炊飯器の種類にもよるので皆さんも加減してみてください。

あとはスイッチを入れて炊き上がりを待つだけOKです。

玄米を炊いた経験がある人はお判りだと思いますが、玄米って美味しく炊くのが難しく、水が多すぎると柔らかすぎてべたべたしてしまいますし、逆に少なすぎると硬めに炊き上がってしまい、あまり美味しく感じなくなります。

その点マクロビ玄米だったらスティック1本を炊飯器に入れるだけで済むので、非常に簡単でした。

★☆★ マクロビ玄米…私の評価! ★☆★


良いところ!

マクロビ玄米の良いところをまとめてみました。

まずは美味しいので続けやすいところを挙げたいと思います。

玄米のプチプチした感覚は好きだけど、どうも全体的にはパサついて苦手…という人でも、マクロビ玄米は発酵させる事でパサつきを抑えられてるので、とても美味しくいただけます。

美味しくないものを体にいいからといって続けようと思っても、無理は無理です。

不味いと絶対に続きませんし、たとえ続いたとしてもストレスが溜まってしまい、それが活性酸素となってダメージを与えることになってしまうため、結局は体に良くないのです。

それからマクロビ玄米は炊くのが簡単なことに加え、さらに栄養素も非常に豊富なのも良いところです。

通常の玄米の約10万倍の乳酸菌をはじめ、ビタミンやミネラルもたくさん含んでいるので、腸を健康にしてくれるので栄養を効率よく体に運ぶことができます。

またマクロビ玄米は吸収力が高いですし、糖質以外の栄養素が通常の玄米の約50倍と豊富なので毎日続けることで効果を得ることができます。

安全性においてもを確保されているので、安心して食べることができます。

メーカーの資料によると、日本酒の原料として有名な岡山県産の曙(あけぼの)米を使用しているんだそうです。

この曙米を鳥取県大山山麓の近く、日南町というところで日野川の源泉水を使用して発芽・発酵をさせたということです。

それとマクロビダイエットに利用しようと思っているのであれば、通常の玄米の約10倍のGABAが含まれているので、イライラを抑える効果があります。

ですのでストレスなくダイエットに取り組めるのではないでしょうか。


悪いところ!

マクロビ玄米の悪いところもまとめてみました。

マクロビ玄米には体に良い成分が豊富に含まれているので、たくさん食べれば食べるほど健康になると思うかもしれませんが、基本的に炭水化物なので食べ過ぎると確実に太ります。

スティック1本で美味しくマクロビができてしまうので、ついついたくさん食べたくなるのですが、カロリーをオーバーすると脂肪に変わりやすくので要注意です。

ダイエットを目的にマクロビ玄米を食べている方は、自分が1日消費しているカロリーを把握することが大事です。

マクロビ玄米はダイエットに効果があると言われていますが、カロリーがあるものなので、量を調節しないと思ったような効果を感じることが出来ません。

白米と混ぜて食べるので味は非常に美味しいですが、食べたものはなかったことには出来ないので気をつけましょう。

次にマクロビ玄米は効果がある食品ですが、数回試しただけでは効果を感じることは出来ないところも悪いところして挙げたいと思います。

効果がないと判断するためには、最低でも1ヶ月以上正しく食べる必要があると考えています。

1週間くらい試しただけで、効果がないと言い切るのは難しいですね。

そういえば、インターネットなどで口コミを調べた時、効果がなかった、痩せないという口コミがありました。

これは個人差があるので比較するのは難しいですが、基本的なカロリーコントロールをしていれば必ず効果を感じることが出来るはずです。

それからマクロビ玄米に含まれている食物繊維と乳酸菌は、体に効果を期待することが出来ますが、全てを解決してくれるわけではありません。

肌質を改善したいのであれば、睡眠や運動にも注目しなければいけないです。

しっかりと汗をかいて、睡眠時間も6時間以上確保した方が良いです。

そのうえでマクロビ玄米を使えば、きっと効果を感じることができると思います


満足度!

マクロビ玄米の満足度は高く、5点満点中4.5点にさせて頂きました。

理由は簡単で非常に美味しいです。

白米と一緒に炊くだけなので簡単で続けやすいというところも、大きなメリットだと思います。

これといったデメリットもないのも良いのですが、価格は少し高いので少し減点しました。

★☆★ マクロビ玄米のキャンペーン情報! ★☆★

では最後に私も利用させていただいた、マクロビ玄米がとってもオトクに始めることができる公式キャンペーンをご紹介して終わりにしますね……

マクロビ玄米のキャンペーン情報【詳細】…はコチラ




■LINK■